仮面ライダーフォーゼ・映画舞台挨拶!|兄と妹、ときどき仮面ライダー
仮面ライダーフォーゼ・映画舞台挨拶!など、育児と仮面ライダーを楽しむブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TOPスポンサー広告スポンサーサイト

仮面ライダーフォーゼ・映画舞台挨拶!

本日、仮面ライダーフォーゼ映画舞台挨拶行ってきました!
生弦ちゃん&賢吾&流星&ユウキが目の前に!

本物の俳優さんたち、めちゃくちゃカッコよかったです(^-^)ユウキちゃんは可愛かった~~~
映画の後ご登場され、簡単な自己紹介の後、司会者の方に質問をされ順番に答える、という感じでした。

【映画のあらすじ】 謎の怪人、ゾディアーツとの戦いを繰り広げる天ノ川学園高校仮面ライダー部のメンバーたち。そんな中、宇宙鉄人グランダインとスカイダインが、衛星兵器XVIIを完成させようとしていた。XVIIがあれば世界が破滅する可能性は大。XVIIの破壊を依頼された如月弦太朗(福士蒼汰)ら仮面ライダー部は、地球の危機を救うため宇宙へと旅立つ。

*以下、ネタばれになる箇所は○○にしておきますね。
司会者「一番印象に残ったシーン・セリフは?」
弦「『XVII○○なんてさせねぇ!』というところ。号泣してるし、このシーンがクランクインだったのもあって、とても印象に残っています。」
賢吾「『僕の親友はずっと学園のヒーローだ!』というところ。いいシーンだし、このセリフもとてもいいと思いました。」
流星「『俺も前は一人で戦えると思っていたけど、ライダー部の皆のおかげで仲間がいた方が強くなれることがわかった。だから○○も…』というところ。弦太郎に対しては何回か「お前には返しきれない借りがある」とか言ってるけど、ライダー部の皆に対する思いを語ったのは初めてだったので。」
ユウキ「○○キターーーー!○○キターーーー!○○キターーーー!ととにかくキターーーを言いまくりだったのが印象に残っているし、楽しかったです。」

というような感じでした。弦ちゃんはクライマックスシーンのことを言っているのですが、まさかあそこがクランクインだとは、俳優さんてたいへんだな~・・・と思いました(^_^;)
いきなりあんなテンションでいけるもんなのね(というかいかないといけないんでしょうけど)。

流星は、「最後の○○のシーンが印象に残ってるやろー!」と弦ちゃんにつっこまれていました。(笑。会場も大ウケ)
流星「そりゃそうだよー!あのシーンは、普段の5倍くらい緊張しました!」と照れつつも明るく答えていました(^-^)

そして弦太郎&流星の生変身もあったのですが、流星の時はユウキが、弦太郎の時は賢吾が声で音をあててくれていました(笑)二人とも上手い!特にユウキちゃんは細かいタイミングまでばっちりで(「メテオ!レディ?キュイーン!キュイーン!」とかそんな感じ)、弦太郎たちにも「ほんとうまいよね~~~」と舞台上でほめられていました(笑)
皆仲良さそうで、感じよかったです(^-^)

皆さんあの衣装(制服)で登場されていました! 弦太郎、賢吾はあまり印象が変わらない感じで、流星はもっと明るい感じ、ユウキちゃんはすごくしっかり者な感じでした~

ほかには、弦太郎&流星で「ホワチャー!」の生アテレコなどもやってくれました!
最後のシーンは弦太郎も「ホワチャー!」なのです!(これちょっとネタばれになりますね(笑)すいません)

弦ちゃんは初博多で、昨夜は水炊きを食べたと言っていました(^-^)
一番最初に「福岡、キターーーーー!」と言ってくれて、最後は会場全員で「宇宙キターーーー!」をやってくれて、とっても優しくて感じ良い生弦ちゃんでした!
退場の時には、一番前に座っている子供と握手もしてくれていましたよ!(うらやましい!)

またぜひ福岡に来てほしいものです。
短い時間でしたが、とっても楽しかった!
あ、映画もものすごく面白かったですよ~~~~!!
映画の感想も次回書きたいと思います(^-^)

スポンサーサイト
TOP仮面ライダー仮面ライダーフォーゼ・映画舞台挨拶!

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

スポンサードリンク

Copyright © 兄と妹、ときどき仮面ライダー All Rights Reserved.
FC2ブログ
レンタルサーバー業者
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。