仮面ライダーフォーゼ「皆で宇宙キター!」 映画の感想|兄と妹、ときどき仮面ライダー
仮面ライダーフォーゼ「皆で宇宙キター!」 映画の感想など、育児と仮面ライダーを楽しむブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TOPスポンサー広告スポンサーサイト

仮面ライダーフォーゼ「皆で宇宙キター!」 映画の感想

さて、舞台挨拶がメインみたいになってしまいましたが、映画もかなり面白かったです。

冒頭からアクションシーン連発!カーアクションにバイクアクションに、パワーダイザーのアクションに、キャストの皆さんたちの生身のアクション!

目が離せない感じでした。

ただ、アクションに重点を置き過ぎていて、ストーリーがだいぶ省略されているような印象を受けました。

仮面ライダーの映画は「ディレクターズカット版」というのがDVDで発売されるのですが、この「DC版」を見るとだいたいしっくりくるという・・・。

時間が短いので、入りきらないんでしょうね~

こどもが見ること前提なので、ストーリーよりも戦闘シーンに重点を置いて劇場版は作られているのでしょう。

最近DC版はレンタルショップにも置いてたりするので、ぜひチェックされてみてくださいね♪

DVDといえば「コレクターズパック」というのも発売されるのですが、こちらはメイキングとかキャストインタビューなどが入っている感じになります。ファンはどっちを買えばいいの・・・と悩みます・・・(^_^;)

一個前の映画「MOVIE対戦MEGAMAX」の方が個人的には面白かったかな~~~

フォーゼはいよいよ最終回ですね!

先週のは泣けました・・・・・。
賢吾&ユウキがすごくよかったです。

スポンサーサイト
TOP仮面ライダー仮面ライダーフォーゼ「皆で宇宙キター!」 映画の感想

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

スポンサードリンク

Copyright © 兄と妹、ときどき仮面ライダー All Rights Reserved.
FC2ブログ
レンタルサーバー業者
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。